pair-707506_640

これも、
何も女性だけに限ったことでは無いのだが、
年上女性が年下男性と恋愛をする場合
考え方の違いを受け入れることは非常に重要である。

考え方の違い

男性と女性の場合、
お互いの年齢が近い場合、
価値観や考え方なども近い可能性が高い。

基本的には、
あなたと男性の年齢が離れていればいるほど
価値観というものは、
変化していく

生きていた時代が違うのだから、
ある意味当然といえば当然なのだが、
このことは非常に重要である。

相手の考え方を受け入れる

特に、
あなたと男性の年齢が10以上離れている場合は、
相手の考え方をしっかりと受け入れる必要が有るだろう。

10年前は、
常識だったことが、
今では、
非常識、
間違っていることなどよくある話である。

あなたが受けてきた教育や、
時代など、
男性側の受けてきた教育、
時代とは全く違うのである。

故に、
価値観の違いや、
考え方のすれ違いなどが生まれやすくなる。

そこで、
重要になってくるのは、
相手の価値観をおかしいといったり、
相手の価値観を変えようとしたりせずに、
相手の価値観、
考え方をそのまま受け入れることである。

10以上離れていれば、
育ってきた環境、
時代が全く違うのだから、
自分の価値観を押し付けても、
いい結果は生まないだろう。

違いを違いとして受け入れる

このことは、
何も、
年上女性と年下男性に限ったことでは無い。

私たちは、
基本的に、
自分が正しいと思っている。

どんな人間でもそうだ。

自分が正しいと思っているから、
自分と違う意見の者を、
悪者とする。

しかしながら、
価値観というものは、
その人が育ってきた環境、時代、
によって左右されるものであり、
一朝一夕に変わるものでは無い。

当然、
10代、
20代、
30代、
40代、
には、それぞれの価値観が有り、
その価値観自体は、
否定出来るものでは無い。

相手の目線に立つ

とにかく、
相手の目線に立って、
物事を考えていくことだ。

ここでいう相手の目線とは、
年下男性の目線のことである。

あなたが気になる年下男性は、
何を考えているのか、
どういった時代を過ごしてきたのか、
などなど、
しっかりと知っていた方がいい。

相手の目線に立つことが出来れば、
自然と、
男性側も心を許す可能性が高くなり、
親密な関係になれる可能性が高くなる。

相手の目線に立ち、
相手の価値観を受け入れようとする姿勢が、
年下男性と恋愛をする上では、
特に重要なのである。